刊行書籍

夫にもしものことがあったとき 妻が読む本

もしも夫に何かあったら…

病気や事故、突如としてかけがえのない人に先立たれてしまったとき――
心の支えを失い、今後の生活設計について不安も多い渦中、妻が進める手続きについて解説します。

生活に必要な名義変更の手続きや、相続について、子どもの教育資金など、これからの生活について。

手続きのチェックリストや、届出用紙の記入見本付きで、不安を解消、届出漏れを防止します。
不測の事態に心強い、遺族のこれからをサポートする内容です。

小関 勝紀・監修
本体1400円+税
A5判
ページ 176ページ
ISBN 9784278035438
アマゾンで購入